読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パイロットフィッシュ

何が起きても「運がいい」と呟ける人間であれ。

劇団宇宙の森 演劇ワークショップ2016『あと2週間でワークショップが始まるよ』

3月5日の稽古日記です。

ワークショップ開催まであと2週間と迫ってきました。
チラシは届いたし、各セクションのリーダーは決めたし、ワークショップに使用する台本は用意したし、準備はほぼできた感があります。
今はちょこちょことネットの掲示板にワークショップ参加者募集の記事を書いてたりしてます。
あと多少気になるのは時間配分かなあ。
今回のワークショップは芝居作りになるだけ多く時間を取りたいので、それ以外のセクションは制限時間内に収まれば何分でもOKと個人的には考えていますが。

柔軟

リーダーとしさんのもと、柔軟体操。
肩甲骨周りを特に念入りにほぐす。
その後、柔軟というよりは少し体をほぐしたいということで、としさん選定の懐かしい曲に合わせて踊る。
僕は踊るのは嫌いではありません。
むしろ、好きです。
ただ、振りを覚えるのが異常に遅いので、使えない奴として見られます。

体を動かす

リーダーはるさんのもと、スーパーマリオになって、跳ねたりしゃがんだり踏んだりしました。(読んでる人にはきっと意味不明ですね。ワークショップに参加していただければわかりますw)
愉しかったー。
ちなみに、クリボーやノコノコは登場したけど、僕の一押しキャラのハンマーブロスが登場しなかったのは少し残念でした。
あと、ゆうとくんがルイージにしか見えなかったです。

芝居作り

前回、台本が決まったので、今回は半立ち稽古(台本を持ったまま、とりあえず動いてみること)をしてみました。
実際に立って台詞を声に出してやってみると、黙読していた時とはだいぶイメージが変わりますね。
当然といえば当然ですが。
台詞が少し冗長的でキーとなる言葉が隠れてしまい、聞いていても台詞が流れている感じがして頭に残らず、よくわからないまま物語が終わってしまったような印象を僕は受けました。
まあ、役者の演じ方や演出の付け方によって芝居はだいぶ変わってくるので、今回の印象はまったくあてにはならないですけど。

ワークショップ参加者がこの台本をどう料理するのか、正直楽しみです。

台本持って演技したら、なんかすごく疲れた。。。
久々だったから、もしかして無意識下で緊張してたのかなあ。

ワークショップ情報

まだまだ参加者募集中です!!

日程:2016年3月19日(土)、27日(日)
※ どちらか1日でも可
時間:18:30~21:00
※ 受付は30分前
場所:府中の森芸術劇場 第3練習室

もっと詳細を知りたい人、ワークショップに申し込みたい方、下記ページへアクセス!!
http://www.uchu-no-mori.com/activity/workshop2016/

演劇初心者歓迎!(もちろん経験者も歓迎!)
参加費、無料!!
劇団員一同、心よりお待ちしてます!!!


★読者になってくれたらうれしいです★