読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パイロットフィッシュ

何が起きても「運がいい」と呟ける人間であれ。

親知らずの抜歯は抜く時よりも抜いた後の方がやばい

今週月曜日。
抜歯の手術をしてきました。
左下の親知らずで、少し虫歯になっており、放っておくと周りの歯まで虫歯になってしまうとかかりつけの歯医者さんに言われ、紹介状を書いてもらい、御茶ノ水にある大学病院へ。
大学病院に入るといつも、白い巨塔のテーマが頭の中を流れますな。
「財前先生!」


さて、この親知らず、実は横向きに生えており、「歯茎を切開し骨を取り除き、歯を何個かに砕いてから抜く」とひと月ほど前の検査時に説明を受けていたので、手術当日は恐怖感のため、かなりブルー。
もう逃げたい一心。
手術前に大きくため息をつく僕、それを見た先生(女医さん)に笑われる始末。
実際の手術はというと、先生の腕が良かったからか、いつ歯茎を切ったかわからず、むしろいつ歯を抜いたかもわからないぐらいすんなりと終わりました。
手術中ほとんど痛みもなく、痛みを感じたのは麻酔を打つ時ぐらいで。(まあ、僕はあの歯茎にチクリと針を刺す感覚、とても苦手ですが。。。)


なんだ、親知らず抜くのなんて大したことないじゃん!
・・・と、思えたのは麻酔が切れるまで。
麻酔が切れてからの痛みはつらい、つらすぎる。
もちろん痛み止めの薬をもらっているので飲めば大丈夫なんだけど、効果が切れてくると泣きそうになる。
イタイ、キライ。
鏡を見れば、左のほっぺが異様に腫れた自分に出会う。
左だけクレヨンしんちゃん。。。
ブサイク。


しゃべりにくい。
ごはん、食べにくい。
歯磨き、しにくい。
もうテンション、ダダ落ち。
そんな状態が今日で3日目。


いつになったらいつもの自分に戻れるんだろう。
ていうか、化膿止めの薬も痛み止めの薬も今日で切れちゃうんだけど。
薬がなくなるとめっちゃ不安なんですけど・・・。


ほっぺの腫れを隠すために今日もマスクで過ごします。


ちなみに夜は眠れてます。(昨日は7時間30分寝た)


春、心地よし

今日は暖かい。
春!って感じ。


日差しの心地よさは、心も体もポジティブにさせるらしい。


今日は昼過ぎから劇団の倉庫整理。
その後は劇団の稽古。
昼と夜は忙しい。
だから朝はゆったりしたい。
うん。
今ゆったりしてる。
ゆったりと好きなことをしてる。
しあわせ。


劇団宇宙の森 2017本公演『初めての台本読み合わせ』

4月15日の稽古日記です。

実は前回の稽古では台本のコピーが終わりませんでした。
pilotfish.hateblo.jp

なので、本日の稽古はその続きから。
で、無事コピーが終わり、全員の手に完成した台本が行き渡りました。
めでたい。
実際に台本を持った感想は・・・めっちゃ分厚い、です。
だって150ページ弱あるんだもの。。。
たぶん最終的には30ページぐらい削られます、きっと。
まあ、今日も演出家不在なので、わかりませんが。


とりあえず、まずはみんなで読み合わせ。
みんな結構早口で、ト書きもすっ飛ばしたにもかかわらず、稽古時間内に読み切ることができず・・・。
やはり長い、長いよ。


台本の読み合わせは、座ってやるよりも台本を持ちながら立って大ざっぱに動いてやる方が良い気がしている。
全体像が掴みやすいし、動いた方がテンション上がるし。


とりあえず、早くキャスティングをしてほしいですな。
今年はどんな役を演じることになるのか。
今はまだ楽しみです。