パイロットフィッシュ

自分に勝てれば、何にだって勝てる

パイロットフィッシュ

「他人に勝つ」ではなく「自分が強くなる」にフォーカスを当てたい。

劇団宇宙の森 2017本公演『形が見えてきた気がする』

10月28日、29日の稽古日記です。

とうとう10月も終わりですよ。
来月には本番とか、ああ、こわい、こわい。


さて稽古メニューですが、28日は

  • 抜き稽古

29日は

  • 抜き稽古
  • 通し稽古

でした。


通し稽古もこれで4回目。
ところどころ台詞を間違えたり段取りを忘れたりしつつも、作品がようやく形になってきたなあというのが通し稽古を終えた時の全体の印象。
それは自分が演じるキャラクターにも言えることで、ようやく人間の形が見えてきたような気がする。
ただ、演出家から与えられた課題でいくつかクリアできなかったものがあったので、残りの稽古ではまずそこを詰めていかないと。
調子は悪くない、たぶん。


役作りについて。
「この役はこういうことはしない」と考えるより「この役はこういうこともする」と考えた方が、役が豊かになるし、なにより演じていて愉しい。
縛られずに自由に自由に表現していきたい。


「動きはキレよく!」
「会話はテンポよく!」
「台詞はエッジを効かせて!」
この3つが今回の芝居の合言葉。


稽古回数も残り5回となりました。
11月19日14時開演。
府中の森芸術劇場ふるさとホールでお待ちしております!
入場無料。
チケット不要なので、お気軽にご来場ください。