パイロットフィッシュ

自分に勝てれば、何にだって勝てる

パイロットフィッシュ

「他人に勝つ」ではなく「自分が強くなる」にフォーカスを当てたい。

劇団宇宙の森 2017本公演『さあ、初の通し稽古』

9月23、24日の稽古日記です。

気づけば秋の気配。
気づけば本番まで2ヶ月を切りました。
昨年の同時期、どんな稽古をしてたのか過去の記事を振り返ってみると、衣装合わせと初の通し稽古をしたみたいです。
pilotfish.hateblo.jp
pilotfish.hateblo.jp


今年もほぼ変わらない進捗状況です(笑)


23日の稽古メニューは

  • 本公演の演目の立ち稽古

24日の稽古メニューは

  • 本公演の演目の立ち稽古
  • 本公演の演目の通し稽古

でした。


さあ、いよいよ今公演初の通し稽古(台本の始めから終わりまで流れを止めずにやる稽古)。
一応、なんとか、無事、やり終えることができました。
全体的な感想としては、酷い出来だったけど、予想以上に酷くなかったといったところですかね。
個人的にはいくつか気づきがあったのでよかったです。

  • 割と段取りを覚えていなかった

今年の演目は段取りが多いと何度も稽古日記に書いてきました。
シーンごとの稽古だとなんとかこなせるんですが、いざ通し稽古となるとなかなかスムーズにいかないもんだなあ、と。
「ここ、どんな段取りだっけ?」ってのが結構あったので、まずは台本からそれを洗い出す作業をして、次回の稽古で確認していきたいと思います。

  • 現段階での台詞記憶率は90パーセントぐらい

自分がよく喋る後半はあまり稽古できてなかったのでかなり不安だったのですが、意外にも台詞は普通に出てきました。
多少なりとも遊びを入れるぐらいの余裕もあったので、台詞覚えに関しては及第点をあげたいと思います。

  • これからまずやりたいことは感情的に言いにくい台詞の処理

いくつか感情的に言いにくい台詞がありました。
その台詞を自然に言うためにはどのようなキャラクターを作り上げればよいか。
言いにくい台詞ほど役作りの大きなヒントになります。
色んな角度から台詞を眺めることが大切。
さあ、悩みの時期突入です(笑)


10月の初めには稽古合宿があります。
朝から夜まで軟禁状態、稽古三昧。
毎年この合宿でかなり完成度が上がります。
合宿を良い体調で迎えることができるように、これからの体調管理はしっかりと。
特に季節の変わり目は調子を崩しやすいので。


公演は11月19日14時開演です。
今回はドタバタ宮廷ドラマ。
ぜひぜひご来場ください!!


今週は劇団の公式ブログの記事も書きましたっ。
uchu-no-mori.jugem.jp

【劇団HP】
劇団宇宙の森 - トップページ

【第22回本公演「愛を墓場まで」特設ページ】
劇団宇宙の森 - 第22回本公演「愛を墓場まで」