パイロットフィッシュ

自分に勝てれば、何にだって勝てる

パイロットフィッシュ

- 自分に勝てれば、何にだって勝てる -

劇団宇宙の森 2017本公演『心の余裕はまだまだあります』

7月8日の稽古日記です。

暑いです。
もうめっちゃ暑い、、、溶けそう。。。
一刻も早く秋になってほしい。
わたくしは夏と冬がとても苦手なのです。


さて、本日の稽古ですが、

  • 府中市民芸術文化祭開会式の演目の稽古
  • 11月本公演の段取り決め
  • 11月本公演の半立ち稽古

でした。


来れる人は稽古場にいつもより1時間早く集合し、府中市民芸術文化祭開会式の演目の稽古を行いました。
この演目の稽古は久々ですな。
なので、
台詞は一度覚えましたがもう忘れました。
段取りも一度覚えましたがもう忘れました。
僕はそんな状態です。
それでもまあノリでカバーしてます。
これ、たぶんダメなパターンです(笑)


そして次は本公演の演目の稽古へ。
先週演出家が稽古3回で段取りを決めると豪語し、本日その2回目です。
pilotfish.hateblo.jp

前回と同じく、まずは演出家がざっと段取りについて話し、役者陣はそれをメモっていくスタイル。
今日は44ページまで終わりました。
いやあ、今回段取り多い。
大変やわぁ。
残りあと25ページ。
残りのシーンも段取りがいっぱいありそう。。。
段取りを覚えるには反復練習しかない。
がんばろう。


その後、今日決めた段取りの半立ち稽古(台本を持って大まかに動いてみる稽古)。
うむ。
カオス、やな。
まあ、そのうちまとまってくるでしょう。


実は、本日の稽古はいつもより1時間早く終わりました。
なぜなら、打ち入りがあったから!!
打ち入りとは、まあ簡単に言えば、「これからみんなで頑張って芝居を作っていくぞ」という趣旨の呑み会です。
今回お世話になったお店はこちら。
r.gnavi.co.jp


稽古期間はあと4ヶ月。
今月中に台詞を覚えたいところ。
まだまだ見えないところは多いですが、役者は愉しそうなので、愉しい作品を届けることができるでしょう。
ぜひ観に来てねっ。

劇団宇宙の森ホームページ