パイロットフィッシュ

自分に勝てれば、何にだって勝てる

パイロットフィッシュ

- 自分に勝てれば、何にだって勝てる -

劇団宇宙の森 2017本公演『このままじゃ・・・』

5月13日の稽古日記です。

本日はいつもより30分早く稽古場に集合し、府中市民芸術文化祭開会式用の演目の稽古をしました。
あ、すいません。
僕は30分早く集合しませんでした。
なぜなら、
すっかり忘れていたから!!
ホント、てへぺろ☆(・ω<)ですな。
すいません。


とりあえず、こちらの演目の方はざっくりとした演出が最後までつきました。
とはいえ、まだまだ作品の全体像は見えないし、これから色々変更点はあるだろうけど、演出がつけば役者としては演技プランを立てやすくなるので助かります。
まあ、まずはセリフ覚えからやな。


で、肝心の本公演の稽古はと言いますと、なぜか演出家が来ませんでした。
なので、柔軟や発声等基礎練をした後、残りの時間を今回の台本の解釈に当てました。
今回の台本は登場人物の関係性が少しややこしいのでそれを整理したり、台本上の疑問点をみんなで話し合ったり。
本来、演出家がこの場にいないのはおかしいんだけど。。。
自分的には、新たな発見があったりして、有意義といえば有意義でした。


この公演、もしかしたら破綻する可能性あるかも。
ふとそう思いました。
久々です、この感覚。
綱渡りの公演、過去いくつか経験してきました。
すべてなんとかなりました。
でも、なんとかなっただけの作品ってクオリティはやっぱり低いです。
この公演はそうならないように。
僕は役者としてベストを尽くします。


次回の稽古は、外部の人を招いての殺陣のワークショップです。
ほとんど初めてと言っていいぐらいの殺陣。
ワクワク。
初心者なのでうまくできないことがほとんどだろうけど、少しでもプラスになれば。
早く竹刀を振り回したいっ。

劇団宇宙の森ホームページ