読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パイロットフィッシュ

何が起きても「運がいい」と呟ける人間であれ。

劇団宇宙の森 演劇ワークショップ2017『本番1日目』

3月26日、ワークショップ1日目です。

いよいよワークショップ本番。
1日目の参加者は11名。
天候悪く、しかも寒い中わざわざ足を運んでいただき、本当にありがとうございました。


声を出したり、体を動かしたり、ゲームをしたり、台本を読んだり、たくさんのことが詰め込まれたワークショップでしたが、ワークショップリーダーがとても巧く場を回してくれたおかげで(前回のリハーサルのあのグダグダ感は何だったんだろう・・・)、最初から最後まで滞りなく進み、そして僕自身、とても楽しむことができました。
参加者もそうであってくれてたら幸いです。


演劇にあまり触れたことのない人たちが、アッと驚く表現をしたりする。
僕にとってそれはとても刺激になります。
「自分にはない発想に触れる」ことは、「自分の引き出しが増える」ことに繋がる。
来週も期待感を持ってワークショップの時間を過ごしたいと思います。



余談。
11月の本公演の台本をはじめて読みました。
読み終わってまず思ったことは「長いなあ・・・」です。
このままやったら2時間30分は超えるね、おそらく。。。
これはどうなるのかな、どうするのかな。


とりあえず、ワークショップが終わっても忙しい日々は続きそうなので、健康に気をつけて走る所存でござりまする。