パイロットフィッシュ

自分に勝てれば、何にだって勝てる

パイロットフィッシュ

「他人に勝つ」ではなく「自分が強くなる」にフォーカスを当てたい。

劇団宇宙の森 2016本公演『公演を終えて』②

続きです。
pilotfish.hateblo.jp

今後について

身体的疲労や家庭の事情や役者としての自分の力の無さなど色々なことが重なって、「お芝居はもうやめよう」と稽古中に思っていた時期があります。
本番が近づくにつれ、自分の課題をこなすのにいっぱいいっぱいで、いつの間にかそのことは頭から消えてましたが。
でも本番当日の朝、最寄駅に歩いて向かう途中そのことをふと思い出し、「これが最後の舞台になるんだった。最後までしっかり立っていないとな」と寝不足の頭で思ったことを、今この記事を書いてて思い出しました(笑)

もう少しお芝居を続けたい。
公演が終わった今、そう思ってます。
まだ自分に期待したい、そういう想いがあるからです。

これからも発声、滑舌などの基礎訓練は継続しつつ、たくさんの芸術作品に触れ、もっと深みのある表現者を目指していきます。

とりあえず、食べすぎで太った体を絞るのがまずは最優先です(笑)

その他のこと

  • ハチミツ

8月から1ヶ月ほど喉の痛みが治らなくて、これはもう舞台に立てないんじゃないかと不安を感じたことがありました。
その治療のためにいろいろ試した結果、ハチミツが僕に合うということがわかり、それ以来非加熱・国産のハチミツを毎日、朝と帰宅後ティースプーン2杯直接舐めてます。
喉の痛みどころか、毎年季節の変わり目は必ず体調を崩す僕なのに今年は全くそういうことがありません。

ハチミツ、素晴らしや!!

ハチミツ習慣、これからも続けていきたいと思います。

  • 個人練習場

誰にも邪魔されず、独りで試行錯誤しながら稽古したい時があります。
稽古場だと他人の干渉が多かれ少なかれ入るので。(それが良い悪いの問題ではなく)
でも、家だと近所迷惑になるので大きな声が出せない。
ということで、今回は初めて、演劇の稽古ができるスタジオを借りて個人練習をしてみました。
それなりのコストがかかってしまうので、そんなに頻繁には利用できずでしたが(今回は合計3時間ぐらい利用)、いろいろ頭の整理ができたり自分なりの気づきも出たりして、とても有意義な時間を過ごせたと思います。

最後に

人の感情を動かしたい。
これは表現者の多くが持っている願望だと思います。

「カラマーゾフのまちわびて」はたくさんの人間の感情を動かすことができた。
そう信じて、この記事をこの公演を締めたいと思います。


「カラマーゾフのまちわびて」にかかわったすべての方々、本当にありがとうございました!!


劇団HPより、キャスト全員集合写真
f:id:pilotfish272:20161202232507j:plain


劇団HPに今回の公演の写真がアップされてます。
ぜひご覧くださいっ。
2016年第21回公演「カラマーゾフのまちわびて」写真一覧


★読者になってくれたらうれしいです★